【Web内覧会・第42回】 フロアコーティング「森のしずく」で施工したエコカラット その3

201160223ec

閑古鳥です。Web内覧会42回目は「森のしずく」で施工していただいたエコカラットのご紹介三回目をお送りします。

閑古鳥です。Web内覧会40回目はエコカラットの一回目をお送りします。 我が家ではフロアコーティングを今では一条施主の間ではご...
閑古鳥です。Web内覧会41回目は前回に引き続き「森のしずく」で施工していただいたエコカラットのご紹介をしたいと思います。 ...

エコカラット施工工事

「森のしずく」の社長のブログで、今回の我が家の工事の様子を記事にして頂いております。今回の工事は5名で2日間の日程で行い、社長さんもお越しだったようですが、私は仕事のため立会いができませんでした。立ち会った両親の話では、現場の養生、工事後の清掃までしっかりと行って頂いたようです。

こちらをご覧いただければ分りますが、既存仕上にエコカラットを貼る場合、一部を除き壁紙の上から施工が可能です。今回の施工は壁紙の上から行っております。

新築後に施工を行うデメリットとしては、吹き抜けなどの高い位置に貼りたい場合には足場を組む関係上工事代が余分にかかってしまします。吹抜け部分の施工をお考えの際には新築工事と同時に行うのが良いかと思います。

エコカラット内覧会

2F書斎 スタンダードプラン2㎡(ECO-DP-02M□/HYB-008NN たけひご)

2016022301

書斎(兼納戸)にはたけひごのパッケージプランをお願いしました。和モダンのたけひごですが意外にも洋室でもマッチします。

2016022302

使用されているエコカラットはTK1NN~TK3NNまでの3種類となっています。縦使いで設置していますが、横使いで使用しても面白い一品です。

2F主寝室 グラナスプラン3㎡(ECP-DP-03M□/HYB043)

2016022303

エコカラットプラスのシルクリーネ(ECP-303/SLA1N)とヴァーグ(ECP-315/VAG1)の組合せのグラナスプランを主寝室に貼りました。この主寝室は北向き、北側の窓は引違いの腰窓となっていますので、結露の一番心配な部屋であることから、調湿目的優先で設置しています。

閑古鳥です。Web内覧会29回目は二階の主寝室をご紹介したいと思います。 間取り図 照明は寝室部分がシーリング、...

2016022305

色合いはカタログで見ていたのとは若干異なり、照明の関係からか灰色っぽく感じます。

2Fセカンドリビング グラナスプラン4㎡

2016022308

エコカラットプラスのシルクリーネ(ECP-303/SLA1N)とヴァーグ(ECP-315/VAG1)の組合せのグラナスプラン4㎡、先程の主寝室の3㎡と使われているエコカラットは同じですが配置の仕方が違います。

2016022307

洗濯物の部屋干しに使用する場所なので、エコカラットプラスの調湿、臭い低減効果に期待したいところです。

2Fトイレ アレッシュ(ECP-303/ARE2N ベージュ)

2016022309

フラット面とラフ面が混合したレリーフとなっているため、光による陰影もなかなか面白く、飽きのこない一品です。施工面積は約1.1㎡で1Fのトイレと同じ面積です。

2016022310

2F子供部屋 ガラスプラン1㎡(ECO-DP-01M□GSM005)

2016022311

子供部屋のエコカラットは子供たち自身に選ばせました。二人が選んだのは、予想通りのガラスプラン、鮮やかなガラスモザイクが印象的なこのエコカラットは子供が好きそうな明るいデザインです。

子供部屋に最適な子供部屋には中央に引き戸があるため、エコカラットを施工場所には苦慮しました。

閑古鳥です。Web内覧会34回目は子供部屋をお送りします。 平面図 子供部屋はそれぞれ6帖のスペースがありますが、クロー...

机やベッドの配置を考えると、エコカラットが施工できそうな壁が意外に少なく、最終的に入口付近の壁にガラスプラン1㎡を縦使いにしてそれぞれの部屋に設置しました。

2016022312

ガラスモザイクは3色のガラスの組合せ、色の組合せは3パターンあります。3パターンとも見た目の印象が若干異なります。

エコカラットの施工まとめ

今回12種類のエコカラットを13カ所に施工していただきました。

エコカラットの機能面の効果については具体的な数値で変化が分かるものではないので、施工によりどのような変化が生じるのかは検証できないのは少々残念なところではあります。

しかし視覚的な面では、流石デザイン建材と言われるエコカラット、施工後の部屋のイメージが施工前に比べて良い意味で激変しましたので、施工してよかったと思っています。

また老婆心ながらエコカラットを検討される場合にはカタログだけではなく、リクシルのショールームで現物を見てみることをお勧めします。現物を見るとカタログとは違った印象を受ける場合がありますので。

ショールームでも規模が小さい場合、申し訳程度の数しか展示していない場合があります。規模の大きなショールームになるとサンプルで全種類のエコカラットを見ることができますので、特にお勧めです(私が行った中では熊谷のリクシルショールームが一番参考になりました)。

これまでのWeb内覧会をご覧になる場合はこちらのページをご覧ください。

閑古鳥です。写真は階段のFIX窓から見える景色です。構造上の関係からこの大きさの窓(JF2445)となりましたが、景色も良いので一番大きいFIX窓(JF5961)を採用したかったのがやはり本音でしょうか。さて7月18日に引渡が完了した我がi