太陽光発電

太陽光発電

【太陽光発電】3年が経過した一条工務店のソーラーパネルの劣化はどれくらい進んでいるのか検証してみました

我が家で太陽光発電の売電開始は2015年9月14日、発電開始から丸三年が経過しました。 残念ながらソーラーパネルを含め、設備全般の経年劣化によって、年々出力は低下していきます。 一条工務店...
2018.11.11
太陽光発電

2018年1月の太陽光発電量 雪解けが遅れたのは乾いた雪が原因?

1月22日から23日にかけて、南岸低気圧により関東地方では大雪となりました。 今回の雪、前橋では最深積雪29センチで、平成に入って3番目に多い積雪となりました(1位は2014年2月14日...
2018.11.11
太陽光発電

2017年の太陽光発電量の実績からみる発電効率の低下、あれ?思ったよりパネル劣化が進んでいるかも

2017年の太陽光発電の結果は如何でしたでしょうか? 全国的に見ると、発電量にもっとも影響する全天日射量は2016年と比較すると、全国的に増加した結果となっています。 今回は2017年の年...
2018.11.11
太陽光発電

2017年11月の太陽光発電量 目まぐるしく上下する今年の対シミュレーション比発電量

11月といえば一条工務店の発行するシミュレーションを見ても分かる通り、関東地方では最も発電量が少なくなる傾向にあります。 発電量に最も影響のあるのは日射量です。日射量は12月が最も少なく...
2018.04.09
太陽光発電

2017年10月の太陽光発電量 秋雨前線と台風のダブルパンチで発電量はシミュレーション割れ

今年の10月は近年稀に見る天気の悪い日が続きました。秋雨前線停滞による日照不足と長雨のあと、追い打ちをかけるように下旬には二週続けて台風が上陸、接近しました。 (出典:過去の気象データ・...
2018.04.09
太陽光発電

2017年9月の太陽光発電量 晴天に恵まれ、8月のシミュレーション割れを一気に挽回

閑古鳥です。 8月の発電量は、天候不順の影響でシミュレーション比過去最低を記録しました。 関東地方は例年8月下旬から9月頃にかけて、秋の長雨の時期になります。ところが今年に限っては...
2017.11.01
太陽光発電

性能劣化は何%?発電開始から二年経過した我が家の一条工務店ソーラーパネル

一条工務店発行の太陽光発電システムシミュレーションの中では小さい字で次のような記述があります。 損失:パワーコンディショナ(接続箱機能を含む)、素子温度上昇、その他の損失(配線、受光面の汚れ等)を想...
2018.11.11