閑古鳥です。

 

Web内覧会18回目はダイニングの2回目をお送りします。

 

図面

2015092201

スリットスライダー

2015092401
スリットスライダーは一条工務店のHPにも紹介されている通り、天井吊り下げタイプのスライド建具です。

吊り下げタイプでレールがありませんから、部屋の仕切りに使うのに適した建具と思いますし、デザイン性から部屋の扉代わりに使われる方も結構いらっしゃるようですね。
i-smartでは一カ所は標準設置可能ですが、ニカ所目からは一枚49,000円のオプションとなります。

設置経緯

我が家では展示場で見た時から気に入っていましたので、打合せ当初からリビングとダイニングの間に設置をお願いしました。解体した実家には以前アコーディオンカーテンがついていましたが、機能的にはこれ同じかと思いますが、見た目はスタイリッシュ(あくまで個人的な感想)な気がしますし、開け閉めははるかに楽です。

ピュア・ホワイトは手垢による汚れ方が目立つと設計士さんからアドバイスを頂いたことや、壁紙が白なのでアクセントとして良いのではないかと思いスギ・ナチュラルを選択しました。またスリット部分は透明にしました。

普段はこのスリットスライダーは開けっ放しの状態ですが、来客時にリビングとダイニングを仕切ることで、リビングを親世帯が客間代わりに使えるようにしました。

スリットスライダーで部屋を仕切った場合でも、リモコンニッチ左にあるドアから廊下に抜けられますから、家事等に支障は感じないと思います。

【Web内覧会・第3回】廊下って本当に必要?廊下のある我が家のメリット・デメリット
2015-08-01 00:34
閑古鳥です。 Web内覧会三回目は一階の廊下です。施工面積を減らすため、あるいはリビングやダイニングを広く取るために廊下を作らない間取りも、今では多くなっています。 我が家では一階...

スリットスライダーの防汚コート

スリットスライダーは森のしずくでフロアコーティングをお願いした際、同時に防汚コートを施工しています。この防汚コートは現在サービスでの施工になっています。

手垢による汚れ防止にどれくらい効果があるのか、これから注意してみていきたいと思います。

スリットスライダーのデメリット

設置スペースの問題

当然のことながらスラーダーを引き込む壁が必要になります。両分け戸の場合などは本体2マス、引き込むための壁が2マスの合計4マスものスペースが必要となりますので、設置できる場所は自ずから限られてしまいます。
先程の一条工務店のHPには「広いリビングのアクセントとなる」とありますが、これはあくまでも展示場やカタログなどの場合であり、我が家のリビングのように4マス×4マス広さだと、一つの壁面すべてを使っての設置となりますから、アクセントというより、大分自己主張が強いアイテムのような気がします。

スリットスライダーの下側の処理

スリットスライダーは吊り下げタイプの建具なので、必ず建具と床の間に隙間が発生します。この隙間に子供が足の指を巻込むケースが、昨年一条ブロガーさんの間で記事になっていたことがあります。さらに建具の下側の処理が当時は粗かったようです。POPOLOGさんの記事に詳しく出ていますのでリンクさせていただきました。

2015092403

現在は写真のように角が削られて滑らかな状態に処理されています。触った感じもツルツルしていますので、以前のような粗い状態は改善されたようです。

ただ隙間は空いていますので、我が家もそうですが、小さな子供さんがいらっしゃるお宅は注意が必要なのに変わりはありません。とは言ってもうちの子供も既にこのスリットスライダーを勢いよく開け閉めして遊んでいますので、親としては怪我をしないか冷や冷やものです。

 

コメント一覧
  1. グラスママ より:

    こんばんは
    スリットスライダー、うちもカッコいいので絶対に付けるぞと頑張りました。
    結果、玄関に付けることができました。
    今は妹の荷物があってそれを隠すために使っています(笑)
    ちなみにうちはホワイトですが、手垢もそんなに使ってないので汚れません。
    また大人だけなのだからか手あかは気になりませんしついても拭けばいいだけなのでホワイトでよかったかなと思ってます(笑)
    閑古鳥さんちは杉ナチュラルがポイントになっているので杉ナチュラルがいいと思います。
    今日、越谷まで行ったのでついでに森のしずくさんに行こうと思い電話したら
    「今、くわしいことのわかるものがいないので来ていただいても」と言われたので今日はあきらめました。
    いきなりだったのでしずくさんもびっくりした見たいです(笑)
    でも閑古鳥さんのブログの反響はやはりすごいらしいです。
    女性の方が言ってました。
    うちも閑古鳥さんのおかげで森のしずくさんにするようです。
    妹がそう言ってました。
    ありがとうございます。
    そのことはまた記事にしたいと思います。

    • 閑古鳥 より:

      こんばんは^^
      母の友人が遊びに来ると必ずスリットスライダーに興味津々のようです。我が家の近隣にはi-smartありませんから物珍しいみたいです。
      グラスママさんのお宅のように、玄関に付けるのもなかなかお洒落で良いと思います。我が家も玄関からリビングのドアが見えるようなら、迷ったかもしれません。
      玄関にホワイトの建具はモダンな印象でGOODですよね。
      森のしずくさんはショールームも予約で混んでいることが多いので、早めにアポ取っておいた方がいいですよ、特に土日祝日はかなり早くから埋まっています。
      施行についても、引渡日が確定した段階で早めに予約されることをお奨めします。
      私のブログをご覧いただいた方でショールームにお越しになる方がいらっしゃったようで、先日社長さんからそのことをお聞きし大変嬉しかったです。
      記事になるのを楽しみにしております^^

コメントを残す

*

関連キーワード
  • 【Web内覧会・第16回】 キッチンその5 スマートキッチンに固定電話?と冷蔵庫設置スペース
  • 【Web内覧会・第30回】 セカンドリビングその1 セカンドキッチンのおまけ
  • 【Web内覧会・第4回】標準のボックス階段
  • 【Web内覧会・第3回】廊下って本当に必要?廊下のある我が家のメリット・デメリット
  • 【Web内覧会・第48回】 それでもあなたは芝生を植えますか?一年経った我が家の芝生
  • 【Web内覧会・第40回】 フロアコーティング「森のしずく」でエコカラットを施工しました

Twitterでフォローしよう