オプション一覧表ご希望の方はこちらから

第五回間取り図

こんばんは、閑古鳥です。

最新の間取り図が届きましたのでご紹介いたします。図面の見方はこちらにありますのでご参照ください。

一条工務店の図面の見方

(1F)

2014092901

 

(2F)

2014092902

前回打合せで設計士さんに見て頂き修正した図面とほぼ同じです。その時の記事はこちらです。

【間取り】何故かその時は突然に・・・

エコキュート、パワコン、立水栓、エアコン室外機の位置や床暖房のエリア分けなどが図面に落とし込まれて、それらしくなってきました。この間取りで施工面積46.59坪、太陽光搭載量は20.09kW(カーポート込)となっています。

2014092807

何箇所かピックアップしてみます。

①リモコンニッチ(OP 10,000円)

2014092803

設置場所は妻の第一希望だったキッチンの横に決まりました。

②パントリーは幅4.5尺を採用

2014092805

キッチンの西側はパントリー、クローゼット、ブックシェルフの配列となりました。設計士さんが提案してくれた形で決定です。

③北側の壁の凹みに勝手口、エコキュート、RAYエアコンの室外機を配置

2014092804

エコキュートを置くために凹ませたわけではありませんでしたが・・・凹んだスペースが無駄にならずにすみました。

当初考えていた1階に必要な部屋と大まかな広さは

玄関(1.5畳)+玄関ホール(1.5畳)+シューズクローク(1畳)+LDK(20畳)+トイレ(1.5畳)+洗面所(2畳)+バス(2.5畳)+脱衣所(1畳)+寝室(8畳)+クローゼット(3畳)+階段(2畳)+廊下(?畳)

これだけで44畳(22坪)でした。これに廊下の面積を加えなくてはいけませんので、いかに廊下の面積を削れるかが希望の間取りを作るために重要な点となりました。結果的に1F、2Fとも明らかに廊下と呼べる面積はそれぞれ2畳ずつに抑えることでこの間取りを作りました。ただし、その弊害として歪な形の部屋が二部屋ほどあります(1F2Fの寝室が四角形ではない)、ちょっと使いづらそうですが寝るだけの部屋と割り切ることにしました。

若干変更したい点もまだありまして、今週末の打合せで確認したいと思います。

いつもご覧くださりありがとうございます。「にほんブログ村、一戸建 一条工務店」のカテゴリーには一条工務店に関する情報が盛り沢山あります、参考になりますよ。

一戸建 一条工務店ブログランキング参加用リンク一覧
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*