オプション一覧表ご希望の方はこちらから

【Web内覧会・第30回】 セカンドリビングその1 セカンドキッチンのおまけ

 

閑古鳥です。Web内覧会30回目はセカンドリビングの一回目としてセカンドキッチンをお送りします。

間取り

2015111601

セカンドリビングは二階の中央に位置し、広さ9帖です。セカンドキッチンはこのリビング内の南西に設置しています。

セカンドキッチンについて

2015111602

セカンドキッチンは二世帯住宅となる我が家のようなケースでの採用が大半だと思います。
値段は32.4万円と高価なわりに情報が少ないため、必要なものとはいえ採用に当たってはちょっと恐ろしかったというのが正直な感想です。

一般庶民とって32.4万はけっして安く買い物ではありません。それを使用確認ノートにある写真一枚で決めてしまう訳で、本当に家づくりの最中は金銭感覚が麻痺している証拠ですよね。

他のキッチンと同様に一条工務店のオリジナル住設であるため、現物を見る機会がないことも難点です。同じ高額オプションのテレビボードなどは展示場に行けばいくらでも現物を見る機会はあります。ところがセカンドキッチンそういう訳にもいかず、材質、使い勝手などは直接見たり触ったりする機会はありません。それを採用したのは一種のギャンブルのようなものだったでしょうか^^

シンク・カウンター・扉カラー

2015111614

シンクはステンレス製、カウンターは人造大理石のアイボリー、扉カラーはピュアホワイトの一択で、選択の余地はありません。水栓もこの写真の一種類のみです。

このセカンドキッチンを選択する場合は部屋に合わせたものを選ぶのではなく、部屋をセカンドキッチンに合わせる必要が出てくるのが悲しいところです。

IHクッキングヒーター

IHクッキングヒーターは三菱電機のCS-G28Bが使用されています。

2015111605

希望小売価格は158,000円となっていました。

なおIHではなくガスコンロタイプの選択は可能です。

レンジフード

2015111610

レンジフードは富士工業のBDR-3HL、ネットでみると価格は22,000円前後といった感じのものです。

換気口はバルコニーに面した壁にあります。

2015111611

こちらは普通のキッチンの排気口と同じ物になります。

キッチン前のボード

2015111613

分りにくいですが、キッチン前の壁は白いボードにしました。タイルとボードのどちらかが標準の施工となります。

収納

収納については以前の記事でご紹介しておりますので、こちらをご覧ください。

セカンドキッチンのおまけ

2015111606

何故か天ぷら鍋が入っていたのですが、おまけでしょうか?

2015111607

一条工務店群馬からの贈り物かな~?FCの一条群馬では表札サービスも温湿度計のプレゼントもありませんが、その代わりに鍋が付いてくるんでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*