コンセントの仕様変更とパネル腰壁のオプションについて

20161021ec

閑古鳥です。

私が作成しているオプション一覧表ですが、お陰様で多くの方にご利用の申込を頂戴しています。

【i-smartオプション一覧表】ダウンロードご希望の方へ
当ブログで作成している一条工務店「i-smartオプション一覧表」のダウンロードに関する注意点をまとめています。最新版の一覧表や使い方などのプラットフォーム的な記事となっています。

今月だけでも既に39人の方からダウンロードの依頼をいただいています。多くの方にご興味を持っていただきありがとうございます。

またご利用いただいた方からは様々な情報を頂くことがあります。今日はその中から2件ご紹介させていただきます。

コンセントの変更とスイッチの形状

10月上旬にK様よりいただいたコンセントの変更から。

これまでは2口が標準だったコンセントが9月下旬より3口が標準となったようです。2口のコンセントも選べるようですが、標準の3口を2口にした場合でも特に減額がありませんのでご注意ください。

またスイッチの形状がこれまでのラウンドタイプに加えてスクエアタイプも選択できるようになったそうです。どちらも標準品のため特に追加料金は発生しません。

2016102101

スクエアタイプのシャープな感じがi-smartに合っている気がします。

吹き抜けに面するパネル腰壁

こちらは9月下旬にビックジョン様より頂いた情報です。

吹き抜けに面する腰壁は現在

2016102102

こちらのタイプ一択となっています。

ところが現在建築中の新しい展示場の中にはアクリル製のパネル腰壁が採用されているところがあるそうです。イメージとしては「吹き抜け 腰壁 アクリル製」でググってもらえれば想像つくかと思います。

これまで一条ブロガーの方でも稟議案件で採用された方がいらっしゃいますが、どうやら今後オプションで選べるようになる模様です。

それにしてもこの腰壁がアクリル製の透明になると、吹き抜けの開放感が一段と増します。他HMのモデルハウスを見学した際に、現物を見たことがありますが、子供は若干怖がっていました。

Twitterでこの件を取り上げた際に某一条ブロガーの方が透明かカスミの選択で喰いつかれていましたが、確かに透明だとオープンステアと同じようにお嬢様のいらっしゃるご家庭では採用しにくいかもしれませんね(^^;

費用面など詳細は現在のところ不明です。情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら教えてください。

(10/24追記)スぺシアさんより情報を頂き、このパネル腰壁が最新のオプション表に掲載されているようです。

(追記)このパネル腰壁ですが正式名称は「オリジナルファイン手摺」となっています。詳細のオプション価格も判明しておりますので、興味のある方はこちらの記事をご覧ください。

【i-smartオプション一覧表更新】「オリジナルファイン手摺」長さ別全8種類の価格を追加しました
一条工務店「i-smartオプション一覧表」更新。オリジナルファイン手摺の1P~8Pまでのそれぞれのオプション価格についての情報。

ダウンロードについて

ダウンロードをご希望の方は、こちらのページをご覧頂いた上ご連絡ください。

【i-smartオプション一覧表】ダウンロードご希望の方へ
当ブログで作成している一条工務店「i-smartオプション一覧表」のダウンロードに関する注意点をまとめています。最新版の一覧表や使い方などのプラットフォーム的な記事となっています。

コメント

  1. 伊藤@横浜 より:

    トリプルコンセントが標準になったのであれば、+30円したら、扉付きダブルコンセントに変更可能かもしれませんね。
    扉付きダブルコンセントの金属枠付WTF13523WKが400円、金属枠付トリプルコンセントWTF13033WK(370円)とは30円の差ですので。
    http://plaza.rakuten.co.jp/noahnoah/diary/201610170000/

    • 閑古鳥 より:

      伊藤さんこんばんは。
      扉付きダブルコンセントの記事拝見させていただきました。
      私は賃貸の時に、コンセントカバーを使用していましたが、子供が少し大きくなって知恵がついてくると逆に危険だなと思う場合がありました。
      小さいお子さんのいるご家庭は安心して使えるコンセントですから、差額がいくらになるのかは分かりませんが十分検討する価値のあるものだと思います。
      教えて頂きありがとうございました。

  2. つんでれよっし~♪ より:

    閑古鳥さん
    こんにちは♪
    腰壁についてですが
    名称はファイン手摺となりました。
    値段は図面から積算することになるので正式にはわかりませんが、概算10万円ぐらいからになると思います。
    と営業さんから教えていただきました。
    m(__)m

    • 閑古鳥 より:

      つんでれよっし~♪さんこんばんは^^
      情報ありがとうございます!ファイン手摺って何だか微妙なネーミングですね(^^;つんでれよっし~♪さんが仰っていたファイン腰壁の方が良い得て妙かと思いましたよ。
      おおよそ10万であれば採用する方もたくさんいらっしゃるかも知れませんね、うちはこの金額があればキッチンの御影石を採用したいです~。人造大理石のお手入れが結構手間なんですよね。
      教えて頂きありがとうございます、Twitterで頂いた情報を皆さんにお知らせしておきます(^^)

  3. つんでれよっし~♪ より:

    閑古鳥さん
    御返事ありがとうございますm(__)m
    我が家ではキッチンの人工大理石天板の上に、天然の大理石の板を乗せています。
    製菓用の、パイ生地を作ったり、チョコレートをテンパリングするやつです。
    ただ上に置いているだけですが、天然大理石なので高級感も出るし、熱い鍋もそのまま置けるなので、結構お気に入りです♪
    二ヶ月点検の時に設計士さんも
    「これ良いですよね、うちでも真似したいです」
    と、言ってくださいました。
    ご参考までに。
    m(__)m

    • 閑古鳥 より:

      つんでれよっし~♪さんこんばんは(^^)
      のし台のようなものをお使いになっていらっしゃるのでしょうか?人大の上にのせて使う際は滑ったりしませんか?
      ネットで調べると様々な商品があるので、うちの女性陣と要相談ですが検討してみたいと思います。
      教えて頂きありがとうございました(^^)

  4. つんでれよっし~♪ より:

    閑古鳥さん
    これじゃないけどこんな感じの「のし台」です♪
    http://item.rakuten.co.jp/mgs/1435518/
    大理石だけでなく御影石もありましたね(笑)
    裏に樹脂だかゴムだかの小さな足がついているので全く滑りません。
    我が家のはこの写真のより足が少し高めです。
    IHのすぐ隣に50×40cmくらいのを置いています。
    使い勝手は良いですが結構重いので
    (置きっぱなしなので滅多に持ち上げませんが)
    それ以上大きいサイズにされる場合は
    重さも奥様と御相談されて下さいませ
    m(__)m

    • 閑古鳥 より:

      つんでれよっし~♪さんこんばんは(^^)
      早速教えて頂きありがとうございます!調べてみるとのし台の他にも15万円ほどの天板用のオーダー品まであるのですね。
      妻には教えて頂いた商品を紹介しておきましたので、採用するしないはお任せしておこうと思います。
      新しい家になってから、洗剤・掃除道具・台所用品などなど、今まで知らなかったものを色々と手にする機会が増えて楽しみながら生活しています。
      あっそういえば今晩から我が家もいよいよ床暖房の運転開始を予定しています。徐々に寒くなりましたのでくれぐれもお体ご自愛くださいませ。床暖入れていらっしゃるから寒くはないかもしれませんが(^^)