オプション一覧表ご希望の方はこちらから

【i-smartオプション一覧表更新】「デザインルーバー・ウォールタイプ」を追加、3種類の価格も判明

20160730ec

閑古鳥です。約二か月ぶりのオプション一覧表更新です。

今回の更新はK・K様より情報を頂き「デザインルーバーウォールタイプ」をオプション一覧表に追加しました。

今回追加したオプション

2016073001

今回追加した「デザインルーバーウォールタイプ」の他にデザインルーバーには「スクリーンタイプ」「オーニングタイプ」のあわせて3種類があります。

この3点の価格が確定しましたので、価格欄への記載も追加しました。

デザインルーバー3種類の詳細

ルーバ―とは羽板と呼ばれる細長い板を縦方向または横方向に平行に組み、建物の開口部などに設置することで通風や換気、日よけ、視線を遮断したりするために使われるものを指します。

プライバシーを守りつつデザイン性も求められる外装ルーバーですから、設置を検討する場合は、建物との美観を損なわないためにも後付よりもオプションで採用できるといいかもしれません。

一条工務店のオプションで選択できるのは下記の3種類、ウォールタイプはセゾンなどの軸組工法でも採用できるようですが、スクリーンタイプ、オーニングタイプはi-smart、i-cubeの枠組壁工法のみでのオプションとなっています。

詳細はこちらの表の通りです。

タイプ工法取付箇所価格
ウォールタイプ軸組工法・ 枠組壁工法1階外壁部分192,000円/1間
スクリーンタイプ枠組壁工法ガーデンウォール部分192,000円/1間
オーニングタイプ枠組壁工法ガーデンウォール開口部分130,000円/1間

(注意)1つのユニットは455㎜=0.25間=0.5グリッド刻みとなっています。

*スクリーンタイプ

2016073002

*オーニングタイプ

2016073003

(出典:一条工務店HP)

ダウンロードについて

ダウンロードをご希望の方は、こちらのページをご覧頂いた上ご連絡ください。

2 Comments

名無し

はじめまして!
閑古鳥さんのブログいつも拝見しております!
現在私達夫婦も一条工務店での打ち合わせを行っており閑古鳥さん含め、皆さんのブログを活用させていただいてます!

話しは変わりますが、
打ち合わせ段階でここ最近変わった事が有るようです。
それは分電盤が1つから最大3つになると営業さん設計の方に言われました。
詳しい事は分からず、電気自由化の影響で、との事を説明されましたが分電盤が3つになるのはなかなか見栄えも設置箇所も大変な事です。
私はブログを開設しておりませんので是非ブログ影響力の高い閑古鳥さんへ伝えさせていただきます。
勝手な事とは重々承知なのですが是非閑古鳥さんのブログとして皆さんにお伝えしていただければ…と思います。
詳細や一条の決定事項かどうかもわかりませんが是非よろしくお願いします。
長文失礼致しました!
これからも閑古鳥さん応援してます!

返信する
閑古鳥

はじめまして(^^)拙いブログをご覧くださりありがとうございます!
分電盤は私の時には全量買取の場合2つ、余剰買取&太陽光載せない場合で1つだったと記憶しております。
電力自由化に伴うスマートメーターへの切り替えについては聞いたことがありますが、3個の分電盤については全くの未確認状態です。
分電盤の大きさにもよりますが3個を設置となると設置場所についてもどのような形になるか想像もつきません。
近々営業さんに会う予定がありますので、私も確認してみたいと思います。確認が取れましたら皆様にご紹介したいと考えております。
お忙しい中わざわざ教えて頂き誠にありがとうございました。
打ち合わせ頑張って素晴らしいお家になりますようお祈り申し上げます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*