2015年10月の電気料金請求額はほぼ想定内でした

20151017ec

閑古鳥です。10月分の電気料金の請求額が確定していますのでしましたのでご覧いただければと思います。

9月14日より太陽光の売電が始まったのと同時に、太陽光の売電のリモコンも稼働をはじめました。この中で消費電力も表示されるようになりましたので、請求書が届く前でもおおよその電気代は分るようになりました。非常に便利です。

2015100905

契約基本情報

契約種別 電化上手、10kVA(基本料金2,160円)

料金単価(単位:1kWh)

昼間(10時~17時)38.63円(夏季 7/1~9/30)、31.63円(夏季以外)

朝晩(7時~10時、17時~23時)25.92円

夜間(23時~7時)12.16円

電化上手についてはこちらの記事をご覧ください。

閑古鳥です。 我が家も入居から間もなく2か月が経とうとしています。先日二回目の電気料金の請求書が届きました。まるまる一か月の請...

10月の電気料金

電気料金

請求書は10月分の請求となっていますが、電気の使用期間としては9/7~10/6となっています。

この期間の電気料金は8,234円(30日間)となりました。先月は10,551円(32日間)でした。一日平均に換算すると330円から274円と大分減りました。

2015101701

この期間の天気

2015101702

お盆過ぎからかなり涼しくなっていました。この期間としては例年に比べるとだいぶ過ごしやすかった気がします。日中の最高気温は30度を超えたのが一回だけでしたのでエアコンはほとんど使用していません。

日中は網戸にして生活している状況ですから、高高住宅の恩恵はあまり感じられない季節ですね。ただ夜は以前の築40年超の住宅に比べれば隙間風もなく、快適に暮らせているようです。とにかく室温の変化が少ない事に両親も驚いていました。

9月との比較

電気使用量

まず電気使用量から見てみます。

2015101704

朝晩と昼間の電気使用量が減り夜間が増えました。エアコンの季節が終わったこと、時間帯で違う電気単価の体系の理解が進んだことで夜間に使用をシフトできた結果と思われます。

電気料金

2015101705

10/1より昼間の電気料金の単価が7円下がっていますので、9/7-9/30と10/1-10/6に分けて表示しています。11月はそろそろ床暖房の運転が始まりますので、今月の電気料金が年間を通しての底になるのではと思います。

47坪の二世帯住宅ですが、現在は両親が一階、24坪のみで生活しています。来年のこの時期はもう少し電気代は上昇するのではないかと思います。