オプション一覧表ご希望の方はこちらから

2015年4月のフラット35金利は2か月連続の上昇

20150330ec

こんばんは、閑古鳥です。

来月のフラット35金利は

足利銀行のHPに4月1日以降のフラット35の適用金利が発表されました。

参考 ローン金利一覧(次回適用金利)

それによると来月4月実行分のフラット35は3月実行分と比べて0.07~0.11%の上昇となりました。

今回は20年以内の金利が0.11%、21年以上が0.07%上昇しています。

融資比率9割以下 20年以内 1.31%、21年以上 1.54%

融資比率9割超  20年以内 1.44% 21年以上 1.67%

最近の長期金利の動向

直近20営業日の推移グラフ

2015033001

引続き0.3~0.45%程度のレンジ内の動きとなっています。

過去1年の推移グラフ

2015033002

3月中旬につけた0.46%を超えてくるか気になるところです。

(出典:日本相互証券株式会社 長期金利推移グラフ)

期末を控えて取引が薄い状態が続いていますので、新年度以降の動きに注目したいと思います。

ミサワホームもフラット35に参入

昨年12月に一条工務店がグループ会社「一条住宅ローン」を設立し、フラット35の取扱いを始めた事は記憶に新しいところですが

来月からミサワホームも金融子会社を設立しフラット35に参入するようです。

参考 ミサワホームグループ 住宅金融サービス事業を開始(PDF)

この中で取扱い開始の理由としては

ミサワフィナンシャルサービスは、お客様の住宅取得をサポートするきめ細やかな対応のもと事前審査を実施し、また、ミサワホームグループの全国の新築の販売会社においても、「ミサワFlat」の紹介をはじめ、書類の受け渡しや本人確認などといった各種事務手続きを取り次ぐなど、身近なところでワンストップで気軽に相談できる体制を整えることで、お客様サービスの強化を目指します。

とあります。顧客へのサービス向上を主目的としているようなので、まさに一条住宅ローンの設立経緯と同じ様に感じられました。この「ミサワFlat」の金利、融資手数料はは4月1日以降発表されると思います。どのような手数料設定をしてくるのか楽しみではあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*