3Dマイホームデザイナー

こんばんは、閑古鳥です。

さて間取りを考える際に皆さんは何を使っていますか?折角の注文住宅ですから自分なりにあれこれと間取りについてこだわり、妄想を逞しくするのは至福の時間です。最初は来たるべきローン生活に備え無駄な出費を抑えたいと思い、お金のかからない方法で間取りを考えていました。

しかしこだわりを持てば持つほど、自分の考えている間取りを忠実に表現してくれるツールが欲しくなるのは、誰でも同じかもしれません。私も様々な変遷を辿って、現在マイホームデザイナー12を使っています。私の辿った道をご紹介します。

第一段階 エクセルで作った間取り

エクセルの セルのマス目の縦横を揃えて方眼紙のようにして間取りを考えていました。公開するのも憚れますがこんな感じでした(恥)

SnapCrab_NoName_2014-7-29_22-26-57_No-00

第三者が見ると何だかよく分かりません(時々自分でも)、また部屋を動かしたり、広さを変える時時には相当時間がかかります。

第二段階 せっけい倶楽部

評判の良かった無料ソフトを使いました。せっけい倶楽部です。

慣れるのに多少時間がかかりましたが、コツが分ってくるとエクセルよりもはるかに快適に間取りを表現する事が出来るようになりました。

SnapCrab_NoName_2014-7-29_22-46-58_No-00

このソフトの素晴らしいところは鳥瞰図や外観パースも表現できることです。こんな感じに。

SnapCrab_NoName_2014-7-29_22-49-20_No-00

私としてはこれでも十分で、色々な間取りを作っては楽しんでおりました。

第三段階 マイホームデザイナー12

しかしある日建築ブログ巡りをしているとき、見てしまったのです。B170さんのブログを…

(住まい 住宅 一条工務店)(B170の夢の家で夢LIFE!(by一条工務店))

この珠玉の作品を見た私は目が点に、その日のうちに商品購入。

【送料無料】メガソフト 3Dマイホームデザイナー12(対応OS:その他) 目安在庫=○

価格:10,200円
(2014/7/29 16:02時点)
感想(3件)

結構な投資(私にとっては)でしたが、毎日飽きもせず楽しんでおります。もう元は取れたかもしれません。パース図も非常に美しいので大満足です。現在の妄想図をちょこっと

SnapCrab_NoName_2014-7-29_23-28-13_No-00

SnapCrab_NoName_2014-7-29_23-28-59_No-00

素人の私でも何とか形にはなります(笑)また微妙な調整も可能ですからパーツの花壇(下図、右)の配置高をちょっと調整するだけで、

SnapCrab_NoName_2014-7-26_21-12-56_No-00

ほーら地面に植えてあるチューリップに変身~。本当に凄いです。

因みにこんなサービスもあるのですね。

MEGASOFT社社が提供する間取り&3D住宅デザインソフト「マイホームデザイナー」を使って住宅3Dモデルサンプルを作成する方法をご紹介します。3Dプリンターで作成した精密な住宅模型をお届けします。

住宅模型を3Dプリンターで作ってくれるそうです(大きさが微妙な感じ)